中央大学アメリカンフットボール部

画像ニュース 部員紹介 特集

秋リーグ戦特別企画! ポジション紹介② QB/TE

投稿日:2016年9月9日

2016年度RACCOONSポジション紹介
~ QB TE ~

中央大学RACCOONS 第4節 10月15日(土)
vs 日本大学 PHOENIX
会場:アミノバイタルフィールド
KICK OFF:13時30分


 

#12 松井 諒

オフェンスリーダーの松井。QB歴10年のキャリアを活かした的確なクォーターバッキングが武器。趣味は幼少期にコンクールにも入賞したバイオリン。ラストシーズンにかける熱き闘将に要注目だ。


#13 松岡 修平

持ち前の強肩から矢のようなパスを放つ松岡修平。3年目の今期、ついにフィジカルアップに成功した。残す課題は虫と暗がりだけ。メンタル面も強化してこの秋大暴れ。


#8 加藤 哲史

都立西から来た俊足QB。その俊足をいかして自分の足でボールをエンドゾーンまでもっていく男。俊足な加藤哲史に今年も注目。


#10 揚張 雄大

全てを計算し、動く頭脳派選手。Hユニットのリーダーでもありキックリーダーでもある。持ち前の黒さと頭脳プレーには特に注目。


#85 渡辺 寛
春のMIPに選ばれたエースTE。OLも難なくこなしてしまう器用さ。日々レベルアップしていくキャッチや彼の身長に注目。


#81 島津 雅幸

常時タオルを手に持つ汗かき。センスでプレーすると言われる彼だが、今や強いフィジカルも併せ持っている。持ち前のセンスだけでなくフィジカルも加わった彼に怖いものはない。


#84 魚谷 亮太
通称マシュマロ。ヒットの強さと食好きをかわれてWRからコンバートした彼もどんどん体重が増えていく。JV戦で見せた猪のような突進力よりもさらに進化したものを見せてくれるはずだ。


-画像ニュース, 部員紹介, 特集

Copyright© Raccoons , 2018 AllRights Reserved.