中央大学アメリカンフットボール部

画像ニュース 部員紹介 特集

秋リーグ戦特別企画! ポジション紹介⑥ LB

投稿日:2016年11月26日

2016年度RACCOONSポジション紹介
~ LB ~

中央大学RACCOONS 第4節 10月15日(土)
vs 日本大学 PHOENIX
会場:アミノバイタルフィールド
KICK OFF:13時30分


 

#51 保坂 昇吾

ラクーンズディフェンスの中心プレイヤー。
普段は寡黙で多くは語らないが、フィールド中での激しいプレーは必見。


#5 松本 大生

いつもハイボイスで歌を披露している彼だが、いざ試合になるとラクーンズディフェンスの中核を担う。DEFリーダーの活躍に期待。


#6 小泉 直樹

チーム1の盛り上げ隊長。ギャグのキレと共に、DBで鍛えられたパスカバーのキレにも今年は注目したい。


#41 寺崎 大和

中大のディフェンスNO.1の頭脳を誇る彼が、今年DBからLBにやってきた。知的な存在が加わった今年のLBは安泰か。
パソコンのご相談は是非彼に。


#47 松尾 昇悟

熱いハートと日々鍛えられた肉体を持つLBのリーダー。
秋はハードタックルを量産してくれること間違えなし。


#40 横山 和樹

ロングスナップもできるテクニカルなLB。いつもふざけている一面とは違い、フィールドでは真面目。


#44 家田 卓眞

愛称は漆黒の弁慶。今年はアサイメントの理解も深まり、より強化された弁慶に注目。


#48 有馬 貫輝

名門高校で培った実力は本物。さらにJV戦で副将を務めるほどのリーダーシップでチームの中心プレイヤーになるだろう。


#53 井上 慶人

がに股と不器用さがチャームポイントの彼は、中附主将をつとめたほどの実力者。歴代の主将に続きLBを引っ張ってくれるだろう。


#55 中村 隼

ラクーンズに入るなりみるみる体が大きくなる中村。いつもはふざけているが、グラウンドでは真面目な彼に注目。


#15 平沢 太一

大学に入り大好きなポテトとハリボーを食すことで見事増量に成功。そんな彼から繰り広げられるキラータックルは敵を粉砕する。


#46 宮西 祐希

公文高等学校から来た期待の新人。彼のかわいいマスクに油断したら火傷するぜ。


-画像ニュース, 部員紹介, 特集

Copyright© Raccoons , 2018 AllRights Reserved.