中央大学アメリカンフットボール部

部員紹介

【部員紹介】平出敬太郎

投稿日:

【2019年度部員紹介 第6回】

《自己紹介》

【氏名】 平出敬太郎

【学部学科】経済学部国際経済学科
【ポジション】WR

【出身校】神奈川県立横浜緑ヶ丘高校

ルパンと呼ばれ早3年の月日が経とうとしており、気づけば部員の96%にルパンと呼ばれている、WRの平出敬太郎と申します。

Photo by Yuko Watanabe

《同期の、三人。》

WRの同期は僕を含め三人います。全員未経験からアメフト始め、いろいろな困難を乗り越えたからこそなのかわかりませんが、各人それそれが別の方向にイカれているとのコメントを良く頂きます。写真は高校時に力を入れていたものであり、後藤はバスケ大好きの野球少年。小坂はマンドリンを演奏しており、その実力は同世代で彼の右出るものはいないと言われ、マンドリン界は非常に抜きん出ていた存在でありました。彼をマンドリン界に引き止めるために何人の大人が動いたかわからないと言われていますが、アメフト界にやってきてくれた彼に感謝です。私は少々阿波おどりをたしなんでおりました。これは各人の妄想であり、現実とは異なるとこがありますが、仲の良さでは現実だと思っております。

(写真左から平出、後藤、小坂)

《部員募集中!》

この写真は小田急江ノ島線を使って通っている部員ですが、年々減少しており現在3人しかおらずこのままだと途絶えてします。そのためかわかりませんが、後輩の神谷が今年の部員の勧誘を非常に頑張っており、自身も存続のために、多大な犠牲を払ったそうです。これを見ている江ノ島線ユーザーがいたら、是非アメフト部へ来てください!

(写真左から宮西、平出、神谷(遼))

《セレブレーション》

これは僕が今年の試合で行いたいと思っている、セレブレーションであります。しかし残念なことに、こんなことをやってしまったら、たちまちイエローフラッグの嵐と罵声が飛んできそうなので、もし私が試合でタッチダウンした際には、私は多分ハイタッチ程度しかしませんが、「あっ実は平出あれやりたいんだな」と思ってくださると幸いです。

《次の人》

次は名門佼成学園を更に名門にする逸材であると言われている村岸です!

(写真左村岸、平出)

-部員紹介

Copyright© Raccoons , 2019 AllRights Reserved.