中央大学アメリカンフットボール部

お知らせ

【第5回ポジション紹介】MGR.AS

投稿日:

【第5回ポジション紹介】

平素より中央大学ラクーンズを応援して頂き、誠にありがとうございます。

第3節に向けて、個性豊かなラクーンズのポジションに所属する新2年生たちを紹介していきます。

今回紹介するポジションはMGR.ASです!!

(写真左から加藤、吉田、鴨野、椎橋、齋藤)

【個人目標】

吉田:自分の持ってる仕事を自分の力量に合わせつつ、高い質でこなしていきたいです。

齋藤:視野を広くし、周りのことまで考えられるほどの余裕を持てるようになりたいです。

椎橋:ユニット内でのコミュニケーションを大切にし、新しいことへ挑戦していきたいです。

鴨野:コーチや選手からアメフトの知識を多く吸収し、理解することです。

加藤:学生委員としての仕事を全うします。

 

【ポジションの好きなところ】

吉田:プロジェクトというそれぞれの専門の仕事を持てるため、責任感はありますが、やりがいや達成感がとても大きいところです!でもやっぱりユニット全体の仲が良いところも魅力です。

齋藤:相談にのってくださる、自分の目標となる先輩たちに恵まれているところです。

椎橋:皆がプロジェクトに参加しており、先輩や外部の方と関わる機会が多いため自己成長ができるポジションです。

鴨野:プレーを理解できた時の達成感と新しい知識が増える度にアメフトのかっこよさ、楽しさを感じれるところです。

加藤:各自が各自の持つ仕事に責任と誇りをもって活動しているところです。

 

【どのようなスタッフになりたいか】

吉田:部の運営を深く理解するためにコミュニケーションを大切にして、また選手からも信頼されるスタッフになりたいです。

齋藤:会計担当として責任感をもち、この子なら大丈夫と信用されるようなMGRになります。

椎橋:「愛されるチーム」を目指しマーケティングの分野からチームを引っ張っていけるようなMGRになりたいです。

鴨野:アメフト経験者じゃないのにここまで出来るんだ!と思わせるASになりたいです。

加藤:スタッフとして、MGRとして、なにより1人の部員として信頼の置かれる働きをします。

——————————————-

次節
6/1(土)vs神戸大学
RAVENS
@アミノバイタルフィールド
13:30KO

-お知らせ

Copyright© Raccoons , 2019 AllRights Reserved.