中央大学アメリカンフットボール部

Before The Huddle TOPICS

【Before The Huddle 新コーチ: 伊藤 乃普彦】

投稿日:

【Before The Huddle 新コーチ: 伊藤 乃普彦】

・経歴
高校時代は、野球一筋で、大学からアメリカンフットボールを始める。
日本体育大学から富士通へ進み、学生時代、社会人時代には日本代表に選出される。
富士通時代は、主将を務め、引退後は、日本体育大学、早稲田大学でDLコーチを務めた。

Q.ラクーンズの印象
とても力のあるチーム。
各ポジションにポテンシャルの高い選手がおり特にDLに毎年いい選手がいる印象。練習に参加し、1人1人が一生懸命練習に取り組んでいる姿が印象的でした。

Q.なぜラクーンズを選んでくださったのか
子供が小さいのもあり、アメフトから少し離れようかと思っていたのですが蓬田GMから熱心にお話を頂いた事と、DLに力のある選手が多くいたのでやりがいも感じ、チームに合流させて頂こうと決心しました。

Q.伊藤コーチにとってフットボールとは
選手、コーチとして、20年近く携わり、悔しく辛いことも多かったですが多くの友人、仲間、すばらしい学生に出会えた事で今の自分自身があると感じており人としても成長させてもらえたと感じています。

Q.DLをどういうユニットに導いて行きたいのか
チームを日本一に導けるようなポジションになる事とどこのポジションよりも、ハードな練習をしてラクーンズを代表するポジションにしていきたいと思っています。また1人1人が、熱いハートを持って戦える集団(選手)に育てていきたいです。

Q.日本一に向けての意気込み
まだまだやる事は多いですが、日本一を獲れるチームだと思っているので選手と一緒に力を合わせ、応援してくださる方々に喜んで頂けるよう取り組んで参ります。

Q.春のオープン戦に向けて
昨年はコロナの影響もあり、春シーズンがなかったため試合経験が少ない選手が多くいるので、春シーズンは試合に出ていない選手を積極的に起用し秋のシーズンに繋げていきたいと思っております。

Q.応援してくださっている皆様へ 
いつもご支援、ご声援ありがとうございます。今年からラクーンズの一員としてチームに貢献できるよう日々取り組んで参りますので、宜しくお願い致します。

-Before The Huddle, TOPICS

Copyright© Raccoons , 2021 AllRights Reserved.