中央大学アメリカンフットボール部

中附RACCOONS┃2015年度秋季大会総評

投稿日:2015年10月20日

第46回 全国高等学校アメリカンフットボール選手権 東京地区予選
平成27年秋季 東京都大会

中央大学附属ラクーンズは、今年の秋季関東地区大会をベスト16の戦績で終了しました。

9月20日(日) 会場:日本大学第三高校
VS 明治学院高校 Dr.HEPBURNS

1Q 2Q 3Q 4Q
中大附属 3 0 0 6 9
明治学院 7 7 7 7 28

秋季大会ベスト8をかけた明治学院高校戦は、ラクーンズのキックオフで試合開始。明治学院に先制TDを奪われたラクーンズは、33ヤードのフィールドゴールを成功(3対7)。直後のキックオフで相手リターナーのファンブルボールをリカバーして反撃開始するものの、逆に明治学院にこの日二本目のTDを追加されて前半終了(3対14)。
後半リターンのラクーンズはターンオーバーが響き、明治学院にこの日3本目のTDを奪われる(3対21)。4Q明治学院に4本目のTDを決められた後のラクーンズの攻撃は、残り1分32秒、敵陣41ヤードから1stダウンを更新して最後は22ヤードのTDパスを成功(2ポイント・コンバージョン失敗)。オンサイドキックを試みるがサイドラインを割り、明治学院のイート・ザ・ボールでタイムアップとなり試合終了(9対28)。
本来の実力を発揮出来ず、残念ながらこの試合をもって、秋季東京都大会を終了しました。
応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。

-

Copyright© Raccoons , 2017 AllRights Reserved.