中央大学アメリカンフットボール部

ABOUT US

2017年度 チームスローガン

ラクーンズとは



私達、中央大学アメリカンフットボール部ラクーンズは1967年、アメフトを愛する数名の若者によって結成されました。以来、50年間、中央大学学友会体育連盟への加盟、アメリカンフットボール連盟関東大学1部リーグへの昇格、関東リーグプレーオフへの進出などを経て、今日では1部リーグの強豪チームとして、常に上位を占めるまでに至っています。
「信念」 「信頼」 「責任」 「誇り」 「感謝」 「魂のフットボール」 をチーム理念とし、多くの人に感動を与え、多くの人から愛されるチーム、それがラクーンズです。
 

チーム理念

ラクーンズが求めるチーム像

愛されるチーム

見る人たちに夢や感動を与え、真の勝利者となれるチーム

 

ラクーンズ・マインド

 

信念
勝利に対する強い思いを持ち続け行動する

信頼
仲間を信じ、自分を信じ、仲間から信頼を得る

責任
勝利のために自己の果たすべき役割をまっとうする
RACCOONSの一員として相応しい行動を取る

誇り
自分が自分であることを名誉とし、
またRACCOONSの一員であることを名誉とし、
それらの尊厳を高める行動を取る

感謝
人を支え、人に支えられていることを知り、
謙虚な気持ちを忘れずに礼を尽くす

 

ラクーンズが目指すもの

VISION

「TEAM RACCOONS」 ~魂のフットボール。ラクーンズとしての信念と誇りを持って、正々堂々戦い、真のチャンピオンを目指す。
ラクーンズを通じ、人を支え人に支えられていることを知り、感謝と謙虚な心を忘れない。ラクーンズを通じ、心身を鍛錬し、人間的成長を求め続ける。

戦略方針

ミッションに従って、チームは以下のように行動する必要がある。
──── スポーツで成功する。
──── 経済的に発展する。

──── 社会(地域)にとって大きな貢献者であるとみなされる。

MISSION

学生、OB、大学、サポーター、後援会等、中央大学ラクーンズが一体となり、TEAM RACCOONSとして 「学生日本一」 を目指す。

戦略目標

上記方針に従い、チームは各セクション毎に具体的な目標を持ち、継続的に行動する。

 

学生幹部

主将 佐藤将貴
主務 寺﨑大和
副将/Kick Captain 小泉直紀
副将/Offense Captain 野田篤生
副将/Defense Captain 松尾昇悟
MGR Captain 下坂菜央美
TR Captain 仲田杏

投稿日:2017年5月12日 更新日:

Copyright© Raccoons , 2017 AllRights Reserved.