中央大学アメリカンフットボール部

画像ニュース 部員紹介 特集

秋リーグ戦特別企画! ポジション紹介① RB/KICK

投稿日:2016年9月2日

2016年度RACCOONSポジション紹介
~ RB KICK ~

中央大学RACCOONS 第7節 11月27日(日)
vs 明治大学 GRIFFINS
会場:横浜スタジアム
KICK OFF:10時45分


 

#16 鈴木 隼人

RBのポジションリーダー。通称BIG。体は小さいが心がとてつもなくBIGである。RBをアゲるのに欠かせない存在。ラストイヤー、彼のリーダーシップが遺憾なく発揮されるだろう。


#33 佐久間 崚

去年約1年間アメリカに留学してフィジカルアップして帰ってきたGORIGORI。
大きい体に加え鋭いカットバックが持ち味である彼の走りから目を離すな!


#29 野田 篤生

RACCOONSで5本の指に入るモテ男。
スピード、フィジカル、キャッチ、パスプロ、顔の全て揃ったマルチプレイヤー。
正確な判断とキレのあるカットでTD量産間違いなし。


#38 小池 俊介

通称パンチョ。オフェンスの人気者。俊敏な動きに注目。その愛されるキャラとキレ味抜群のカットで会場がざわめくこと間違いなし。


#43 竹内 正一郎

4年佐久間の座を狙う2代目GORIGORI。
高校時代はOL/DLで敵なし状態だったが大学でRBに転向。今でこそ優しいが、高校の頃は主将を務め、彼がいるだけで後輩全員が黙るほど怖かったらしい。


#34 吉原 優大

最近カイロスと呼ばれ始めた吉原。みるみるうちに体が大きくなりカイロスに近づきつつ頼もしく成長している。明法の相方1年OLの川瀬と共にオフェンスを引っ張っていってもらいたい。


#98 高橋 司

通称サム。尊敬する師匠竹内さんを追いかけ入部。最近みるみる体重が増え80キロに。と同時に恋にも夢中らしい。そのフィジカルを生かした強い走りで恋のTDまで決めてくれるだろう。


#39 丹下 翔太

1年生南山高校トリオの1人。
彼の憧れは高校の先輩である某大学のあのスーパーRB。高校時代の陸上で培ったスピードで相手を翻弄すること間違いなし!


#19 市森 康平

抜群なセンスに努力とポジティブシンキングが加わった最強の男。
経験スポーツは全てトップレベルで戦ってきている程の運動神経の持ち主。ラストイヤー、彼の右足がチームを日本一へと導いてくれるだろう。


#37 小山 竜平

今年から高校の先輩である市森の背中を追いキッカーへ転向。
サッカーで培ったキック力、精度でエースキッカーへ登り詰めること間違いなし。


#56 山出 宜輝

RACCOONSの元気リーダー。JV戦監督を担ったリーダーシップでチームを勝利に導く。


-画像ニュース, 部員紹介, 特集

Copyright© Raccoons , 2018 AllRights Reserved.