中央大学アメリカンフットボール部

お知らせ

【第1回ポジション紹介】DL

投稿日:2019年3月16日

平素より中央大学ラクーンズを応援していただき、誠にありがとうございます!

春季オープン戦開幕に向けて、個性豊かなラクーンズのポジションに所属する新2年生たちを紹介していきます!

記念すべき第1回目は、ファミリー感満載のDLに所属している新2年生の小山嗣晶、佐伯哲郎、島崎多聞の3人!

(写真左から小山、佐伯、島崎)

【入部のきっかけ】

小山

入部のきっかけは、高校からの同期がほとんど入ると言っていたので、自分も続けようと思って入りました。

佐伯

高校の先輩である川嶋(新3年 DB)先輩が勧誘で、ラクーンズの良さを色々と教えていただき、自分もラクーンズでアメフトをやりたいなと感じました。

島崎

練習見学をさせていただいた時のグランドの雰囲気がとても好きでここでアメフトをやりたいと思ったからです。また、高校の先輩方も多かったのも入部のきっかけです。

【ポジションの好きなところ】

小山

DLの好きなところは、先輩達が全員いい人でとても面白いところです!でも、練習になるとしっかりと切り替えられてめちゃめちゃ真剣に取り組めるところも好きです。

佐伯

先輩、同輩、みんなの個性やキャラが強くて、面白く思いっきり楽しく練習できるところが好きです。

島崎

面白い人が多い所です。練習前などは雑談などしていますが練習に入るとお互いを鼓舞しあい高め合っていくような雰囲気も好きです。

【どのような選手になりたいか】

小山

引退するときに、あいつはすごかったと言われるような選手になりたいです。

佐伯

背がそんなに高くないので、それを逆に活かしてスピードとパワーを兼ね備えた選手になりたいです。

島崎

プレーを破壊できるような選手になりたいです。スタートの速さはこの人には勝てないと思われるよう、スタートに全てをかけます。

-お知らせ

Copyright© Raccoons , 2019 AllRights Reserved.